HOME
豊胸手術の基礎知識
ワキガ治療の基礎知識
審美歯科・インプラント情報
ダイエット食品
包茎治療室

豊胸手術の基礎知識

〜美容と健康のナビゲーション〜

豊胸手術とは

豊胸手術後 イラスト

昨今のような巨乳信仰の世の中では、小さな胸にコンプレックスを感じ、 豊胸手術を受けたいなと思われている方も沢山いらっしゃるかと思われます。 このサイトでは、そのようにお悩みの方のために、 豊胸手術の種類や、各方法のメリットやデメリットを紹介しています。 豊胸手術を受けるのには、大きな決心が必要だとは思いますが、成功すれば、 上のイラストのように、ビーチでも自身を持って大胆なビキ二で歩けるようになりますよ!

豊胸手術の種類

豊胸手術の種類には大きく分けて二つあります。脂肪注入法とバッグ挿入方(人工乳腺法)です。

脂肪注入方

気になるところの脂肪を吸引して、胸に注射器で注入する方法です。 バッグ等の異物を挿入するのに抵抗のある方や、やせたい部分がある方に適しています。 バッグ挿入方に比べて手術時間も短く、体への負担も少ないです。 自分の脂肪を注入するので、高い安全性とナチュラルな仕上がりが期待できます。 しかし、やせていて脂肪があまりない方には適していません。 また、注入した脂肪が体内に吸収されることがあるので、注入した全ての脂肪が保たれるわけで はありません。 注入量には限界があり、脂肪の生着率にも個人差があるので、一回の注入で極端に大きくすることはできません。 ワンサイズ程度のバストアップを望んでいる方には良い方法だといえます。 脂肪注入方での仕上がりは、医者によって大きく違うと言われています。 。ドクターは慎重に選ぶべきでしょう。 また脂肪がバストに定着するまでの期間は、 感染を防ぐ為にもなるべく刺激を与えないように注意が必要です。

※メリット … ナチュラルな感触が得られる 大抵は注射針で行われており、施術時間が短く、体への負担が少ない レントゲンに写らない マッサージなどのアフターケアが容易 太ももやヒップを同時にすっきりさせたいとお考えの方には最適です。

※デメリット … バッグ挿入方のように急激なバストアップはできません 脂肪の生着率に個人差がある 脂肪の生着率は10%〜40%位 やせている方や、元々乳腺がほとんどない方が、大きなバストアップを望む場合、 生着率が低くなる可能性がある。(注入した場所に注入された脂肪細胞を助ける細胞が存在しないと、注入された脂肪細胞の 吸収率が高まってしまう為。) 脂肪が固まり(石灰化、腐敗化)しこりの様に残る可能性もある。

バッグ挿入方(人工乳腺法)

大きさを自由に調節可能 最大5カップくらいまで大きくすることが可能。 大切なのは、 バランス、安全性。 さわり心地も重要 手術中に鏡で見ながら大きさを調節・決定できるクリニックもあるようです。 まずプロテーゼは異物である以上、必ず周囲に「カプセル」と呼ばれる被膜ができます。このカプセルがプロテーゼの表面積 より大きければ、術後のバストは柔らかく、手術は成功したと言えます。そのために、術後のマッサージが必要になるのです 。

※メリット…2カップ以上のバストアップが可能

※デメリット レントゲンに移る


バッグの種類
触り心地に関して重要なのが、バッグの選択です。 バッグの内容物は様々なものがありますが、表面の膜は全てシリコン膜が使用されています。 このシリコン膜は表面がツルツルのスムースタイプとザラザラのテクスチャータイプに分けられます。 なお、スムースタイプというのは表面がツルツルの為、何日かすると筋肉と密着してしまいます。 それを防ぎバッグが自然に動くように、術後2〜3ヵ月マッサージが必要となります。 手触りについて プロテーゼの場合、ある一定の確率で、「カプセル拘縮」がおこり、固くなってしまいます。 生理食塩水バッグや、コヒーシブシリコンの場合は、プロテーゼ自体の固さがあります。大胸筋下に、 やわらかいシリコンプロテーゼを入れた場合は、ナチュラルな感触も期待できます。 現在は超音波によるマッサージもできますので、安心してください。カウンセリングの際に実際に触れてみること の出来る美容整形外科もありますので豊胸手術を受ける際はご自分の手で、触り心地を実感されるとよいでしょう。

術後のアフターケアは

バッグ挿入方による豊胸手術を受けられた場合、術後はバッグに対して異物反応を生じる生理現象が起こることが あります。この時に、カプセルという被膜が形成されます。このカプセルが凝縮することにより、バッグ が固くなったり、変形したりすることがあります。これは、マッサージで防ぐことができるということです。 また、脂肪注入法による手術を受けられた方は、注入後に胸の安静を保つことがもっとも重要になってきます。 術後は激しい運動は控えた方がよいでしょう。 こうしたアフターケアをしっかりと行っている病院を事前に調べて選ぶことが成功への第一歩といえます。

病院リスト

病院選びのポイントは

患者の要望をしっかりと聞いてくれる、対応のよいところを探しましょう。最初のカウンセリングは大事です。 質問があれば納得できるまで聞きましょう。 また、なんども書いているように、アフターケアをしっかりと行ってくれるところがベストです。





話題の成功報酬制美容外科 目白ポセンシア クリニック

カリビアンコム 一本道 エロ動画
美容と健康のナビゲーション
BBS7.COM
MENURNDNEXT