2003年 1月26日(日) 1回京都8日目 15:45発走
11R 第10回平安S
 4歳以上・オープン・G3(別定) (混)(指定) ダート 1800m

 更新が当日朝になってしまった。申し訳ない。結論から先にいうと「昨年の1,2着馬の馬単が本線」。

 というわけで、スマートボーイが本命。今回は無理にハナにいくタイプはおらず、おそらく単騎逃げであろう。そのまま逃げ粘ってしまうことに期待して馬単の頭とする。ダートの1800mはベストの距離であるし、ハナさえ切れたら期待できる。この馬は人気にならずマークされない条件で単騎逃げというのが好走パターンなので、マークされるほどの人気にはならない今回は狙い目である。

 相手筆頭は、今開催の京都のダートはブライアンズタイム産駒の活躍が目立つと言うことで、唯一のブライアンズタイム産駒マイネルブライアンとする。結局昨年の1,2着馬が本命対抗となったが、それでそこそこの配当になればおいしいだろう。

 その他は手広く流す。買う馬よりも消す馬を考えた。要は「過剰人気馬は消し」である。過剰人気代表格はモノポライザー。ダートは初出走であるが、サンデーサイレンス×ダイナカール(エアグルーヴの母)という組み合わせは芝でこその血統であると思う。父がダート系種牡馬だったらここで買いだが、サンデーサイレンスで過剰人気となっているとなるとダート実績無しという不安材料があるため消しである。

 1番人気はおそらくビワシンセイキ。この馬も過剰人気と思われる。東京大賞典は2着と好走したが、フォーティナイナー産駒は基本的には1400mまでの馬である。ペースが遅ければ2000mあたりまで対応できるが、今回はスマートボーイ以外にも先行馬が多く厳しいペースとなるだろう。しかもこの馬にとってはマークされる立場での競馬となって展開が向かない可能性が強い。配当的妙味を考えて今回は消し。

B馬名性齢騎手斤量
1 1 ミラクルオペラ   牡6 *幸英明  57
1 2 ブラウンシャトレー 牡6 *安部幸夫 57
2 3 ホウシュウタイム  牡5 *安藤光彰 56
2 4 テンリットル    牡5 *水野貴史 56
3 5 モノポライザー   牡4 *河内洋  55
3 6 マルタカサイレンス 牡6 *太宰啓介 56
4 7 ビワシンセイキ   牡5 *武豊   56
4 8 サンフォードシチー 牡8 *横山典弘 57
5 9 クーリンガー    牡4 *和田竜二 56
510 マイネルブライアン 牡6 *北村宏司 57
611 $クロノスシチー   牡4 *池添謙一 55
612 スマートボーイ   牡8 伊藤直人 57
713 アルアラン     牡7 *本田優  58
714 レギュラーメンバー 牡6 松永幹夫 59
815 エアピエール    牡7 *ボニヤ  56
816 ハギノハイグレイド 牡7 *福永祐一 58
結論
[馬単]
12→10    ・・・ 400pts
10→12    ・・・ 200pts
12→[ 1, 2, 3, 4, 6, 8, 9,11,13,14,15,16]
               ・・・200pts

レース後のコメント
 スマートボーイがハナを切る。ハナさえ切れたらこの馬の勝ちパターン。4角では突き放し、強い勝ち方で勝つ。勝つときはこんなものである。8歳と高齢だが、今後も期待できるだろう。平安Sは2年連続制覇、アンタレスSも2勝しており、京都ダート1800mのスペシャリストといった感じである。ただし、すんなり逃げることができればという条件付きだが。

 2着は3番手をいったクーリンガーが粘る。GI3着馬なのに前走2500mで惨敗したということで全然人気になっていなかったが距離が短くなるのはプラス材料と思い押さえておいたが、それが効を奏した。断然人気だったビワシンセイキが割と後ろからいって仕掛けが遅れたので、それをマークしていた後続の馬の仕掛けが遅れたということが前残りの理由だろう。単勝2万馬券という人気薄のこの馬が2着に来てくれたおかげで、馬単は20万馬券となった。ここまでの配当を手にしたのは競馬を始めて初めてだ。

 3着には○マイネルブライアンがやってくる。惜しくも2年連続2着は逃した。4着に断然人気のビワシンセイキ。中途半端に好走したので次もそこそこ人気になるのかな。

 予想は見事に20万馬券的中。これで7年間の通算回収率も一気にプラスへ。正直いって、この組み合わせだと5〜6万馬券がいいところと思っていたが、20万も付くとはラッキーだった。ビワシンセイキが異常に人気だったおかげか。ここまで手広く流せたのも人気の2頭を切ったおかげ。ビワシンセイキを切ったのは正解だった。

 これを書いたあとでWeb上でニュースを見たところ3頭も故障馬が出ていたらしい。クロノスシチー(右後繋靭帯断裂、予後不良)、ミラクルオペラ(右前繋靭帯断裂、予後不良)、モノポライザー(右橈骨遠位端骨折)である。2頭も予後不良になるとは後味があまり良くないが、これも競馬のうちなのか。大波乱になったのはよかったが、全馬無事に回って来て欲しいものである。予後不良の2頭のご冥福をお祈りします。

大的中 200pts x 2143.6 = 428720pts GET!!



2003年 1月26日(日) 1回京都8日 天候 馬場状態
11R第10回平安S
4歳以上・オープン・G3(別定)(混)(指定) ダート1800m 16頭立

馬名性齢騎手斤量タイム着差コーナー順3F体重厩舎賞金
612 スマートボーイ  牡8伊藤直人 57 1.49.71-1-1-137.3 6486(美)伊藤圭三4200
59 クーリンガー   牡4和田竜二 56 1.50.23-3-3-237.513518(栗)岩元市三1700
510 マイネルブライアン牡6北村宏司 57 1.50.621/26-5-4-437.8 3544(栗)宮徹  1100
47 ビワシンセイキ  牡5武豊   56 1.50.71/211-10-12-837.1 1502(栗)松田博資630
816 ハギノハイグレイド牡7福永祐一 58 1.50.81/213-14-13-1337.0 4524(栗)松田国英420
12 ブラウンシャトレー牡6安部幸夫 57 1.51.07-8-9-1137.711452(招)国光徹 
714 レギュラーメンバー牡6松永幹夫 59 1.51.11/22-2-2-238.5 7542(栗)山本正司
24 テンリットル   牡5水野貴史 56 1.51.311/215-15-14-1337.514470(招)川嶋弘吉
815 エアピエール   牡7ボニヤ  56 1.51.57-7-11-1238.0 9460(美)田村康仁
1048 サンフォードシチー牡8横山典弘 57 1.52.011-12-4-439.110476(栗)安達昭夫
1111 ミラクルオペラ  牡6幸英明  57 1.52.11/29-8-7-739.0 5494(栗)領家政蔵
1235 モノポライザー  牡4河内洋  55 1.52.2クビ13-12-9-638.9 2460(栗)橋口弘次
1323 ホウシュウタイム 牡5安藤光彰 56 1.52.411/29-10-14-1538.615532(招)柴田高志
14713 アルアラン    牡7本田優  58 1.52.4ハナ3-5-7-839.212490(栗)昆貢  
15611$クロノスシチー  牡4池添謙一 55 1.53.13-3-4-840.1 8482(栗)佐々木晶
36 マルタカサイレンス牡6太宰啓介 56 ---------------(栗)中竹和也

LAP 12.2-11.5-12.3-12.0-12.2-12.2-12.0-12.3-13.0
通過 36.0-48.0-60.2-72.4  上り 73.7-61.7-49.5-37.3  平均 1F:12.19 / 3F:36.57
単勝 12 ¥1760 複勝 12 ¥530 / 9 ¥2650 / 10 ¥210
枠連 5-6 ¥3420 (12)
馬連 09-12 ¥133810 (79)
ワイド 09-12 ¥20470 (84) / 10-12 ¥1430 (14) / 09-10 ¥9920 (58)
馬単 12-09 ¥214360 (130)
3連複 09-10-12 ¥194520 (226)

予想の表紙に戻る。
競馬のお時間に戻る。