share
2018年10月28日(日) 4回東京9日目 15:40発走
11R 第158回天皇賞(秋)
3歳以上・オープン・G1(定量) (国際)(指定) 芝 2000m 13頭立

 本命は大阪杯勝ち馬のスワーヴリチャードとする。前走安田記念は3着だったが、マイルよりも2000mの方が距離が向いている。昨年はダービー2着やアルゼンチン共和国杯勝ちがあり、また、ハーツクライ産駒なので距離は伸びた方がいいだろう。安田記念は距離が短いのに頑張ったと言える。重賞でも大負けしない安定感も魅力だ。大舞台に強いデムーロ騎手が騎乗するのも好材料である。唯一の不安材料は安田記念以来の休み明けというところ。

 対抗は宝塚記念の勝ち馬ミッキーロケット。その宝塚記念以来の出走である。宝塚記念記念から天皇賞(秋)に直行してくる馬は近年好走することが多くなっており、昨年は1〜3着馬全てが前走宝塚記念だった。音無厩舎が2頭出しで勝負に来ているのも不気味である。人気の盲点になっているので積極的に狙ってみよう。

 単穴はヴィブロス。友道厩舎が2頭出しだが、人気のマカヒキではなあえてヴィブロスを狙ってみる。ドバイターフ2着後、宝塚記念では海外遠征明けが響いたのか4着だったが、能力の高さを考えると夏にうまく立て直していれば勝負になるだろう。同厩舎のマカヒキも魅力だが人気過剰なので、人気の盲点になっているヴィブロスを狙おう。

 もう1頭昨年の菊花賞馬キセキを押さえておく。今年は出走が少ないがこのレースと相性の良い毎日王冠の最先着馬である。菊花賞以来不振が続いていたが、前走で復活の目処が立った。有力馬の大半が休み明けか、何故かこのレースと相性の良くないオールカマー組なのでこの馬にも大いにチャンスがある。

 人気の一角レイデオロは配当的妙味を考慮してあえて消すことにする。ルメールが先週・先々週と重賞4連勝して前日のスワンSも僅差の2着と勢いに乗っているのが不気味だが、オールカマー組は秋天では不発な傾向がある。来てもおかしくないのだが、来る確率以上に人気なので消すこととする。

 本命馬が安田記念以来の休み明けということで軸としては若干の不安があるため、上記4頭のボックスで勝負。

結論
[馬連]
05-(03,10) ・・・1000pts
05-11 ・・・ 500pts
10-(03,11) ・・・ 200pts
03-11 ・・・ 100pts
b馬名性齢騎手斤量
1 1 ステファノス 牡7 *C.オドノ58
2 2 ブラックムーン 牡6 *横山典弘58
3 3ヴィブロス 牝5 福永祐一56
4 4 レイデオロ 牡4 C.ルメー58
4 5スワーヴリチャード 牡4 M.デムー58
5 6 マカヒキ 牡5 *武豊 58
5 7 アルアイン 牡4 北村友一58
6 8 ダンビュライト 牡4 *戸崎圭太58
6 9 サングレーザー 牡4 *J.モレイ58
710 ×キセキ 牡4 川田将雅58
711ミッキーロケット 牡5 和田竜二58
812 サクラアンプルール 牡7 *田辺裕信58
813 アクションスター 牡8 大野拓弥58
レース後のコメント

 「オールカマー組は秋天では勝てない」というのは割と有名なデータなのだが、ルメールの腕にかかったらそんあデータも関係ないのだろうか?昨年のダービー馬レイデオロがオールカマーに続いて天皇賞(秋)も制した。直線で先行各馬を差し切り、見事に勝利を物にした。前走がオールカマー」という馬が秋の天皇賞を勝利したのは1981年のホウヨウボーイ以来37年ぶりだそうである。グレード制導入後初だということだ。当時の天皇賞(秋)は3200mで行われていたので、2000mになってからは初めてということになる。レイデオロは2000mも守備範囲だがもっと長い距離の方があっている馬である。それ故にオールカマーを使ったのであろう。その馬がスピード自慢の馬たちを跳ね除けて見事に秋の盾を物にした。

 2着は接戦だった。逃げたキセキが粘ると思って見ていたのだが、最後にサングレーザーがハナ差で先着した。この馬も札幌記念から直行という異色のローテーション。マイルを中心に使われていて、去年のこの週はスワンSを勝っているのだが、札幌記念勝ちに続きここでも2000mで好走した。

 我が本命で1番人気のスワーヴリチャードはスタートでマカヒキに思いっきりぶつけられて後方からのレース。4コーナーでもぶつけられたらしく、やる気を無くしてしまったのか10着に敗退。今回は参考外と見て良いだろう。

外れ


2018年10月28日(日) 4回東京9日 天候 : 晴  馬場状態 : 良
【11R】 第158回天皇賞(秋)
3歳以上・オープン・G1(定量) (国際)(指定) 芝 2000m 13頭立
馬名性齢騎手斤量タイム着差通過順上3F単勝体重増減調教師賞金
44 レイデオロ牡4C.ルメー 58 1.56.806-05-0533.6 23.1482 -2(美)藤沢和雄15000
69 サングレーザー牡4J.モレイ 58 1.57.01 1/407-07-0733.4 49.6476-12(栗)浅見秀一6000
710×キセキ牡4川田将雅 58 1.57.0ハナ01-01-0134.7 612.8496 -8(栗)中竹和也3800
57 アルアイン牡4北村友一 58 1.57.2102-02-0234.5 512.7512 -6(栗)池江泰寿2300
711ミッキーロケット牡5和田竜二 58 1.57.2ハナ05-05-0534.0 822.0474 -2(栗)音無秀孝1500
812 サクラアンプルール牡7田辺裕信 58 1.57.62 1/209-08-0833.810135.2468-12(美)金成貴史 
56 マカヒキ牡5武豊 58 1.57.7 3/410-10-0933.7 37.0494-12(栗)友道康夫 
33ヴィブロス牝5福永祐一 56 1.57.7ハナ02-03-0334.7 717.4440 0(栗)友道康夫 
11 ステファノス牡7C.オドノ 58 1.58.12 1/204-03-0335.2 971.0484 +2(栗)藤原英昭 
1045スワーヴリチャード牡4M.デムー 58 1.58.31 1/211-10-1134.1 12.5510 +4(栗)庄野靖志 
11813 アクションスター牡8大野拓弥 58 1.59.7811-12-1235.312352.1472 +2(美)和田勇介 
1222 ブラックムーン牡6横山典弘 58 2.00.12 1/208-08-0936.111181.3484-16(栗)西浦勝一 
68 ダンビュライト牡4戸崎圭太 58 ------------0.0488 +6(栗)音無秀孝 

LAP 12.9-11.5-11.8-11.5-11.7-11.6-11.3-10.9-11.6-12.0
通過 36.2-47.7-59.4-71.0  上り 69.1-57.4-45.8-34.5  平均 1F:11.68 / 3F:35.04
単勝  4 \310
複勝  4 \150 / 9 \310 / 10 \300
枠連  4-6 \720 (4)
馬連  04-09 \1,520 (5)
ワイド 04-09 \640 (9)/ 04-10 \690 (10)/ 09-10 \1,630 (19)
馬単  04-09 \2,370 (6)
3連複 04-09-10 \6,420 (24/220)
3連単 04-09-10 \24,230 (80/1320)

予想の表紙に戻る
競馬のお時間に戻る