1. 競馬のお時間 >
  2. 我が一口馬主人生 >
  3. サンビスタの17
サンビスタの17

牝・黒鹿毛・2017年2月8日生

生産者/グランド牧場
栗東・角居勝彦厩舎予定

ルーラーシップ

 2007年 鹿毛 (安平町)
キングカメハメハ

 2001年 鹿毛 (早来町)
Kingmambo

 1990年 (米)
Mr. Prospector
 1970年
Raise a Native
Gold Digger
Miesque
 1984年
Nureyev
Pasadoble
*マンファス

 1991年 黒鹿 (愛)
Last Tycoon
 1983年
Try My Best
Mill Princess
Pilot Bird
 1983年
Blakeney
The Dancer
エアグルーヴ

 1993年 鹿毛 (早来町)
*トニービン

 1983年 鹿毛 (愛)
Kampala
 1976年
Kalamoun
State Pension
Severn Bridge
 1965年
Hornbeam
Priddy Fair
ダイナカール

 1980年 鹿毛 (白老町)
*ノーザンテースト
 1971年 栗毛
Northern Dancer
Lady Victoria
シヤダイフエザー
 1973年 鹿毛
ガーサント
*パロクサイド
サンビスタ

 2009年 黒鹿 (新ひだか町)
スズカマンボ

 2001年 鹿毛 (静内町)
*サンデーサイレンス

 1986年 青鹿 (米)
Halo
 1969年
Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well
 1975年
Understanding
Mountain Flower
*スプリングマンボ

 1995年 鹿毛 (英)
Kingmambo
 1990年
Mr. Prospector
Miesque
Key Flyer
 1986年
Nijinsky
Key Partner
ホワイトカーニバル

 2000年 芦毛 (静内町)
*ミシル

 1988年 芦毛 (米)
Miswaki
 1978年
Mr. Prospector
Hopespringseternal
April Edge
 1977年
The Axe
April Bloom
イエローブルーム

 1989年 栗毛 (静内町)
*パークリージエント
 1981年 鹿毛
Vice Regent
Miss Attractive
グランドリーム
 1982年 栗毛
トウシヨウボーイ
*エリモルーシー

近況
 私の出資馬で私に初のGIを取らせてくれたサンビスタの初仔である。父も母も角居厩舎の馬で、生まれる前から入る厩舎がほぼ決まっていた様なものである。もちろん角居厩舎に入厩予定だ。

 募集総額が7000万と牝馬にしては破格の高さだ。サンビスタの仔で角居厩舎なのは魅力だが、これは高すぎると思い躊躇してしまった。母のサンビスタは1470万なのに。しかし、私にとって思い入れのある馬が母であり、どうしても欲しかった馬でもあった。母は単に強かったというだけではなくグランド牧場ゆかりの血を凝縮した血統であるので、グランド牧場好きな私としては血統にも期待が持てる馬である。ユニオンは通常200口であり、この馬も200口ならリスクが高すぎて手が出なかっただろうが、500口なので一口だけ出資することとした。母に出資してた縁もあるし。

 母のサンビスタのようなコストパフォーマンスに期待するのはまず無理だが、馬代金を回収してお釣りが来るぐらいの活躍はできると思うので期待して応援しよう。


もどる