Share
2013年 5月18日(土) 3回京都9日目 15:35発走
11R 第20回平安S
4歳以上・オープン・G3(別定) (国際)(指定) ダート 1900m 16頭立

 平安ステークスと言えば2003年のここの予想でスマートボーイを本命にして10万馬券を的中させたレースだ。実馬券でもその通りに買っていて儲けさせてもらった。その時の本命スマートボーイは2002年の平安Sも勝っており、4回出走して2勝を挙げている(なぜか1番人気の時には勝てなかったけど)。引退レースも2004年の平安Sであり、平安ステークスの顔であった。スマートボーイはダート1800mの重賞で5勝を挙げているダート1800mのスペシャリストだった。彼の引退後、私はこの平安ステークスのことを「スマートボーイ記念」と呼んでいた。それなのに時期が移動しただけではなく距離も1800mではなく1900mに変更となった。もはやスマートボーイ記念とは呼べない。せめて距離はそのままにしておいて欲しかった。前置きが長くなったが、昨年までの平安ステークスとは名前は一緒でも別のレースの様なものである。むしろ昨年までの東海ステークスに近い位置づけだろう(GIIではなくGIIIだが)。

 本命は昨年の東海ステークスの覇者ソリタリーキング。先に書いたようにこのレースは昨年までの東海Sのような位置づけなので、実質的に昨年の勝ち馬だと考えて良い。しかも昨年(の東海S)よりレースの格が下がっているので楽なレースが出来るだろう。もちろんコース適性もある。人気の盲点になっているが、実質前年の勝ち馬なので積極的に狙っていこう。

 相手は配当面を考慮して一昨年の平安ステークス(といっても時期も距離も今年とは違う)の勝ち馬ダイシンオレンジを対抗としたが、その他ニホンピロアワーズハタノヴァンクールナムラタイタンナイスミーチュートウショウフリークアントニオピサといった有力どころに流しておこう。

結論
[馬連]
01-10 ・・・1000pts
10-(05,06.09) ・・・ 300pts
07-10 ・・・ 200pts
10-(15,16) ・・・ 100pts
B馬名性齢騎手斤量
1 1ニホンピロアワーズ 牡6 酒井学 59
1 2 $アメリカンウィナー 牡4 *幸英明 56
2 3 マルカプレジオ 牡5 *福永祐一56
2 4 キングスエンブレム 牡8 *池添謙一56
3 5ハタノヴァンクール 牡4 四位洋文59
3 6ナムラタイタン 牡7 *太宰啓介56
4 7ナイスミーチュー 牡6 小牧太 57
4 8 マイネルバイカ 牡4 藤田伸二56
5 9トウショウフリーク 牡6 武豊 56
510ソリタリーキング 牡6 浜中俊 58
611 トミケンアルドール 牡4 *岩田康誠56
612 ユーロビート セ4 *松山弘平56
B713 $インバルコ 牡7 北村宏司56
714 マイネルアワグラス 牡9 *川田将雅56
815ダイシンオレンジ 牡8 和田竜二56
816アントニオピサ 牡4 C.デムー56

レース後のコメント
 圧倒的1番人気に支持されたJCダート勝ち馬のニホンピロアワーズが貫禄勝ち。59kgも苦にせず、後続に3馬身半差を付ける圧勝だった。

 2着は先行したナムラタイタンが粘ると思ったが、最後にナイスミーチューが踊りでた。これが昨年までの平安Sの様に1800mだったらナムラタイタンが2着に粘っていたと思うが、距離が100mだけ延長された分ナイスミーチューに分があった。ナムラタイタンは惜しくも3着で大橋厩舎のワンツーはならなかった。

 私の本命のソリタリーキングはサッパリ伸びなかった。昨年の東海Sの時ほどいい状態に無かったのだろう。騎手のコメントのように強い馬が前に行ったがそのペースに付いていけなかったのも敗因の一つかもしれない。

外れ



予想の表紙に戻る
競馬のお時間に戻る