第7回 ウラジオストック映画祭便り
扇 千恵
 今年も9月19日から25日まで開催されたウラジオストックの映画祭に参加した。2005年に審査員として招待されて以来、毎年ゲスト登録をして参加している。昨年は審査員として参加された桃井かおりさんとお近づきになれたことは大きな喜びだったのだが、集中して観た29本の最新ロシア映画は暴力、殺人を扱った映画が多くて印象に残る作品に出会えなかったため、報告書を書く気持ちになれなかった。でも今回は数本の良い作品に巡り合えたこともあり、是非報告させていただきたい。

 何といっても今年の目玉はカトリーヌ・ドヌーブの登場だった。オープニングの冒頭、彼女の出演作品のカットがどんどん流されるので、まさか?と思ったのだが、彼女が舞台に上がった時は、思わず声を上げてしまった。まず、ロシア語で「スパシーバ(ありがとう)」と言った彼女は、少し太ってはいたものの相変わらず美しく、知性的な66歳のお姉さま。ウラジオストック在住のジャーナリストの話では、その後の記者会見でも彼女の受け答えは大変、当を得た理性的なものであったそうだ。オープニングパーティの席上では、映画祭の名誉会長である沿海州知事のダールキンが彼女を独り占めにしていたようだ。
カトリーヌ・ドヌーブの登場
次のページに進む
ウラジオストック映画祭審査員を務めて…
ウラジオストック2007年9月
特別寄稿[ソヴェート映画史 七つの時代]の出版記念パーティー
『ソヴェート映画史 七つの時代』著者の日本滞在記
モスクワ国際児童青少年映画祭レポート "鉄の女"と呼ばれた審査委員長

ほぼ毎日酔いどれ映画祭日記
ロシア映画社ホームページ電網店資料館映画祭追想録松本支局服部美術館西日本
Copyright (C) 2009 Chie OOGI / RUSSIA EIGASHA

キノコとあそぶ ヘテロソフィア


 
ロシア映画ファンサイト  ロシア映画DVDコレクション  DVD「妖婆 死棺の呪い」を巡って  円は異なもの?!
 Ru-Tube服部画伯的動画  明治・大正期に日本で公開されたロシア映画  西下外語教室
無声映画を革命する男 無声映画のピアニスト 舞台俳優・藤川修二の世界
ポイントサイトでがっちり稼ぐ! まだまだありますポイントサイト! 現金が当たる!プレゼント情報!!
あなたには強〜い味方がいます!就職・転職活動応援サイト  Get Love!!恋人募集から大人の出会いまで
 ◎注目のオークション  ネットショップ故知系  楽天市場 温故堂  bidders 温故堂  e−蛾羽娘? ン、ムッ!