愛がいっぱい!
猫がいっぱい!
こねこ 猫がいっぱい!
愛がいっぱい!

マーニャの誕生日にやってきた可愛いこねこチグラーシャ
ふとしたことからおうちから遠くはなれた場所に来てしまいます
そこで出会った仲間たちとの冒険の数々
 芸術の国、ロシアからとっても可愛いい映画がやってきました。
 モスクワに住む音楽家のこどもたちがペット市場から貰って来た「こねこ」と家族たちの悲喜こもごもの物語をさわやかに描く佳作の登場です。
 犬と違い、猫を調教することは極めて困難と言われています。この映画に出演もしているアンドレイ・クズネツォフは、世界的にも珍しい猫の調教師で、第一人者です。
 映画では、<クズネツォフ・ファミリー>の猫たちが大挙出演。人間の俳優も顔負けの名演技で映画全編を圧倒します。
 近年のロシアの経済的困難をものともせず、「ねこ好き」のスタッフたちの協同作業によって作られたこの作品は、「ねこ好き」による「ねこ好き」のための「ねこ好き」映画と言えましょう。
 これは、日本全国数千万のねこ好き、ねこ族人間、待望のそして必見の映画です。

このウィンドウを閉じる