古来よりロシアは、西洋と東洋の接点であった。
我がロシア映画社は、国籍・思想を超えた
人と人との「接点」でありたい。

ネーヤ・ゾールカヤ女史 来日!
ネーヤ・ゾールカヤさんと翻訳者の扇 千恵さん--2000/10/03/ 東京・ロシア映画社にて
 2000年10月3日、ロシアにおける映画史研究の重鎮として世界的にも有名なネーヤ・ゾールカヤさんが来日されました。
 ロシア映画社より刊行予定の著書ソヴェート映画史 -七つの時代-の翻訳者 扇 千恵さんとのうち合わせのためです。
 忙しい日程の中、ロシア映画社を訪れた女史は、持参のウォッカ責めでスタッフを激励。
 酒豪をもって自認するロシア映画社の面々も翌日は少々グロッキーとあいなりました!
 
・→ 2003年1月4日、ネーヤ・ゾールカヤさんと再会!

Homeページに戻る
ソヴェート映画史 七つの時代ロシア映画社アーカイブス