・Disc.4 41分・ | Disc1 | Disc2 | Disc3 |
第9部 美術館コンサート
     
(全芸術の殿堂)41分

監督:ウラジーミル・ヴェネディクトフ
演奏者:ボロディン弦楽四重奏団
 ロシア国立室内オーケストラ
 アレクセイ・リュビーモフ
 児童合唱団"ヴェスナ"
 リシツイアン三重唱団
 スラヴァ、ヴィヴァルディ・オーケストラ
 打楽器アンサンブル
 ユーリー・バシュメット
 ソリストアンサンブル・マドリガル、ロシア正教総主教管区出版局合唱団
 スヴャトスラフ・リヒテル、ナターリア・グードマン
 国際児童シンフォニー・オーケストラ
音楽のみ(ナレーションはありません)

 1912年の開館を華やかなシンフォニーで迎えて以来、プーシキン美術館にはいつも音楽が流れてきました。第9部は、ユニークなものです。これはコンサートフィルムであり、スヴャストラフ・リヒテル、ユーリー・バシュメット、ナターリア・グードマンらの偉大な音楽家の演奏に乗せて、美術館の全ての展示室ヘ誘われ、時代を超えた美術品の数々と出会うことになるのです。

登場する美術品
古代ギリシャ彫刻「ビーナスの頭部」
古代ローマ彫刻「ダイウス・マクシミヌスの像」
祭壇イコン「玉座の聖母子」
ヨハン・ケルベッケ「鞭打たれるキリスト」
スルバラン「聖母子」
クラナハ(父)「嫉妬の実」
ド・トロワ「アデライード・ド・サヴォワの肖像」
フリードリヒ「山岳風景」
セザンヌ「ピエロとアルルカン」
ポルドーネ「アウグストゥス帝のもとに出現した女預言者シビィラ」
ピカソ「玉乗りの少女」など多数
ご挨拶:プーシキン美術館館長 イリーナ・アントーノワ
 今般 プーシキン美術館展開催を契機として発売されるこのDVDは同館所蔵の世界的名画を数多く紹介するものであり、日本の芸術愛好家の方々にとって極めて貴重な資料になるものと信じて疑いません。このDVDが両国の相互理解の強化発展に寄与することを心より願っております。

推薦:成城大学教授 千足伸行
 モスクワのプーシキン美術館は、サンクトペテルブルクのエルミタージュ美術館とともにロシアを代表する美術館である。このDVDシリーズは古代美術からピカソ、マチスに至る幅広く、充実したコレクションの全容を日本では初めて紹介するもので、全編に流れる美しい音楽とともに、美術ファンにとっては新たなうれしい“発見”となろう。
< Back <<
監修:成城大学教授 千足伸行 / 協力:朝日新聞社 / 後援:在日ロシア連邦大使館
発売元:株式会社アイ・ヴィー・シー / 制作協力:株式会社ロシア映画社
IVCF-5118 DVD4枚組 1992年 ロシア作品 268分 カラー \18,900(税込)
お求めは、プーシキン美術館展会場朝日イベント・プラス、CDショップ、書店等で
>> ロシア映画社の通信販売でこのDVDを購入する <<
Top | Disc1 | Disc2 | Disc3
ロシア映画社ホームページ電網店資料館
映画祭日記松本支局服部美術館西日本