1. 競馬のお時間 >
  2. 我が一口馬主人生 >
  3. クイーンマンボ
クイーンマンボ

牝・青毛・2014年3月24日生

生産者/グランド牧場
栗東・角居勝彦厩舎予定


写真はユニオンオーナーズクラブ様ご提供のものを使用させていただいております。

マンハッタンカフェ

 1998年 青鹿 (千歳市)
*サンデーサイレンス

 1986年 青鹿 (米)
Halo

 1969年 (米)
Hail to Reason
 1958年
Turn-to
Nothirdchance
Cosmah
 1953年
Cosmic Bomb
Almahmoud
Wishing Well

 1975年
Understanding
 1963年
Promised Land
Pretty Ways
Mountain Flower
 1964年
Montparnasse
Edelweiss
*サトルチェンジ

 1988年 黒鹿 (愛)
Law Society

 1982年
Alleged
 1974年
Hoist the Flag
Princess Pout
Bold Bikini
 1969年
Boldnesian
Ran-Tan
Santa Luciana

 1973年
Luciano
 1964年 鹿毛
Henry the Seventh
Light Arctic
Suleika
 1954年
Ticino
Schwarzblaurot
スズカエルマンボ

 2005年 鹿毛 (静内町)
*シンボリクリスエス

 1999年 黒鹿 (米)
Kris S.

 1977年 (米)
Roberto
 1969年
Hail to Reason
Bramalea
Sharp Queen
 1965年
Princequillo
Bridgework
Tee Kay

 1991年
Gold Meridian
 1982年
Seattle Slew
Queen Louie
Tri Argo
 1982年
Tri Jet
Hail Proudly
*スプリングマンボ

 1995年 鹿毛 (英)
Kingmambo

 1990年 (米)
Mr. Prospector
 1970年
Raise a Native
Gold Digger
Miesque
 1984年
Nureyev
Pasadoble
Key Flyer

 1986年
Nijinsky
 1967年
Northern Dancer
Flaming Page
Key Partner
 1976年
Key to the Mint
Native Partner

近況
 馬名が決定しました。クイーンマンボです。
 名馬キングマンボの女版という感じの名前だ。ぜひキングマンボ級の活躍を!
 ユニオンの13年産はグランド牧場の募集が無くて撤退の噂もあったが、サンビスタの大活躍もあってか14年産では復活した。

 グランド牧場の14年産は3頭募集されたが、その中でも筆頭格のこの馬に出資する運びとなった。近親スズカマンボのマンハッタンカフェ産駒であり、サンビスタと同じ角居厩舎に入厩予定の馬である。サンビスタの活躍もあってかグランド牧場−角居厩舎ラインのこの馬は一次募集の時点で人気になり抽選となった。その抽選を無事クリアしたので出資できることとなった。めでたい。

 募集価格2800万円とユニオンの牝馬にしては高い設定。サンビスタの倍以上の値段だ。いい馬だが、この出費は痛い(笑)。値段に見合った活躍を期待しよう。


もどる