役員

大東流合気柔術琢磨会は、武田惣角、久琢磨と継承されてきた日本武道の神髄の継承を目的として活動しております。

組織・役員

役職 名前 その他
代表理事(令和4年1月29日付) 槇原 恒夫 法人の代表者
理事 藤江 美智雄  
     

大東流合気柔術琢磨会について

久琢磨が大東流唯一の免許皆伝の技法を武田惣角から受け、久琢磨から託された総務長・初代代表理事の森恕に合気技が継承されてきております。また大東流の多岐に渡る技法は久門下、中津門下により継承、研究、研鑽され日本武道の神髄を未来永劫残す為に会員一同、協力努力しております。