鎗田歯科医院 本文へジャンプ









































お知らせ

ポリリン酸ホワイトニング
当院では2011年よりオフィスホワイトニングは分割ポリリン酸ホワイトニングシステムに変更になりました。
このシステムは過酸化水素と短鎖のポリリン酸ナトリウムを化合した薬剤を使います。
従来の方法に短鎖のポリリン酸ナトリウムが加わることによって今までの方法の欠点を補い.、なおかつ効果を増大させています。

つまり分割ポリリン酸ホワイトニングシステムの特徴は、一度の処置で他のシステムと同等以上のホワイトニング効果が期待できる上、通常受けるホワイトニング後の後戻り防止のための食事制限は必要ありません。
またホワイトニング後に起こる凍みるという副作用もほとんどありません。

薬剤の塗布は基本的には一回15分です。
ただ一回で結果を充分得るのは難しいので、当院では2回を1セットにしてホワイトニングしていきます。
費用は一回15分で12960円という計算で1セット25920円になります。
勿論、上下前歯から小臼歯までです。
通常この1セットだけで充分な白さになります。


●無痛治療について

当院では大事な患者の皆様に出来るだけ痛い思いはしていただきたくないと考えています。
局所麻酔を打つ場合、事前に表面麻酔をします。
また、麻酔液は冷えていると痛みが強いので、ウォーマーで体温位に暖めてあります。
注射器はスピードと圧力をコントロール出来る電動注射器を使ってゆっくりと麻酔をしています。
こういうことで無痛を謳っている歯科医院が多くありますが、それでも急性期の炎症を伴う疾患ではまったくの無痛は難しいので、当院では正直に、「極力痛みを抑えるよう努力してます。」と申し上げています。