【い】
居合わせる
いい加減な気持ちで
いい気になってーする
良い奴だぜ(反語的に)
言い当てる
言い表す(懸念をー)
言い返す(他が黙るまでー)
言いかえれば
言いくるめられる 1
言いくるめられる 2
言いくるめられる 3
言いくるめる
言い諭す
言いたいことが心にある
言い出せない
言い足りない
言い伝え
言いなりになっている(金のー)
言いなりになる
言い逃れをする
言い間違い
言い寄る(女性に慇懃にー)
言う(強い口調でー)
言う(気になることをー) 
言う(強調してー)
言う(謎のようなことをー) 
言う(私の言いたいことをー)
言う(力を込めてー)
言うがまま(欲望のー)
言うことが正しい
言う事を聞かない(彼の
言う事を聞かない(母親のー)
言うな(人のことをとやかくー) 
言うなれば(まあー)
言うは易く行なうは難し 1
言うは易く行なうは難し 2
言うほど楽ではない
言うまでもなく 1
言うまでもなく 2
いいだろう(同じことをしてもー)
いかがわしい
生かす(自分を)
いがみ合っている。
胃が重い(鉛のようにー)
胃がムカムカする 1
胃がムカムカする 2
胃壁の擦り減る思いの
胃がひりひりする
胃を壊す
いかめしい顔をする
怒らせる 1
怒らせる 2
怒りが喉までこみ上げる
怒り狂う 1
怒り狂う 2
怒り狂わせる 
怒りを爆発させる
怒りをぶちまける
怒る 1
怒る 2
怒る 3
イカロスの飛翔のように
意義(精神的なー)
勢いがない 1
勢いがない 2
勢いづく 2
勢いつけて
勢いづける
息が詰まる
息が整う
意気込んで(-に取り掛かる)
意気消沈 1
意気消沈 2
意気消沈して
息づきはじめる
息をつく
息を詰まらせる
息をひそめる
行き過ぎる(要求などがー)
行き詰まる 1
行き詰まる 2
行き詰まる(経済的にー)
生き返らせる(魂をー)
生きている
生きて帰る 
いきなり
いきり立つ
生きるだけ
生きるべきか死ぬべきか
異議を申し立てる 
行く手をさえぎる
幾度となく
幾度も
いくら金を積まれても
いくら食べても満足しない
いくらでも払う
畏敬の念を持つ
意見
意見が分かれる 1
意見が分かれる 2
意見を問いただす
意向や意見
異国の空の下で  
いさかい
いざこざを起こす
いざとなれば
いさめさとす
遺産にありついた縁者 
石頭である
意識して(取り掛る) 
意識してかしなくてか
意識を失っている
いじくり回す(グラスを)
石蹴りをする(子供の遊戯)
意志のある所に道あり(諺)
医師の倫理規定
いじめる
以上証明終わり(ラテン語)
意地悪な質問を浴びせる
石を投げる
いずれにせよ 1
いずれにせよ 2
威勢のよい
以前から
以前の事である
急いで逃げる
忙しい(仕事がー) 
忙しい(することが沢山あってー) 
忙しすぎて
急がせる
急がば回れ 
急ぎすぎずに
急ぐ(とてもー)
急げ
一体全体!(驚きの強調)
痛いところをつく
痛い目
痛い目に合わせる
痛い目に会う
抱く(疑いを) 1
抱く(疑いを) 2
抱く(疑いを) 3
委託を受けている
いたずら
いたずらっぽく(笑う)
いたずらをする
徒に
いただきます
いたたまれなくなる
痛めつける
痛めつける(ひどくー)
イタリア
至る所で 1
至る所で 2
至る所で 3
至る所で 4
至る所で 5
至る所で 6
いちいち気にする
一か八かの勝負をする 
一か八かやってみる
一撃を加える
一時休戦
一時的な情熱
一足す一が二を上回る
一団
一段と
一と二分の一
一日中 
一に金、二に金、三に金
一人前の(仕事) 
一人前の男
一番頭の切れる奴
一番強いもの
一番良いものを選ぶ
一秒たがえず
一抹の不安
一面
一面識しかない
一目散に逃げ出す
一文無し
一躍(真の男になる)
一夜にして
銀杏の葉 
一流ではない
一流の人物(物)
一列になって
一回は無いと同じ
一括法案
一貫して
一気に 1
一気に 2
一気に 3
一気に 4
一気に 5
一気に飲む 1
一気に飲む 2
一級の(誤った処置)
一級の(死亡事故例)
一級の(人間だ) 
一考をお願いする
逸材 
いっさいがっさい持って 
一生涯の間
一緒くたに扱わない
一緒くたにする 1
一緒くたにする 2
一緒にいる
一緒にやる
一心同体
一睡もしない
一斉に批判を浴びる
一石二鳥 1
一石二鳥 2
一石二鳥 3
一銭たりとも 
一線を画す
一掃する(腐敗の巣窟をー)
一体全体 1
一体全体 2
一体全体 3
一体どうした?
行ったり来たり 1
行ったり来たり 2
一致させる
一致している(利害が)
一致する 1
一致する 2
一致する 3
一致する(意見等がー) 
一着になる
一朝一夕
居続ける
一瞬の間 
言った通りだ(私がすでにー)
言ったとたんに実行する
言ってしまえ(早くー)
いつでも(OKです)
一点の染み(唯一の汚点)
いつの時代でも
いっぱい
一杯食わされる
一杯ずつ賭ける(皆とー)
一杯引っかけに来る
一杯やる 1
一杯やる 2
一杯やる 3
一杯やる 4
一杯やる 5
一発食らわす 1
一発食らわす 2
一発食らわす 3
一発食らわす 4
一発食らわす 5
一発食らわす 6
一発なぐる
一般に
一般に行われている
一般の人
一片の(理性)
一歩一歩
いつぼうの争いは漁夫の利
一方では−なだけになおさら
一本とった(君がー)
いつまでもいつまでも 
いつも同じ
いつもと違う
いつもの様に
意図する
いとも簡単 1
いとも簡単 2
いとわない(出費をー)
田舎から出てきた娘
田舎芝居
田舎町
田舎者
イニシアチブを取る
イニシアチブを渡す
意に添う
意に添う(彼のー)
意に添うようにする
意にそぐわない(−するのが)
犬(君は忠実なー)
犬猿の仲
犬も歩けば棒に当たる
命が尽きる
命からがら逃げる
命だけを救う
命取りになる
命取りになる(軽挙な発言でー)
命にかかわる(誰かのー)
命にかかわる大問題
命を失う 1 
命を失う 2
命を付け狙う
命をつなぐ
命を狙う
意のまま
意のままに従う (私の)
意のままにする 1
意のままにする 2
意のままに出来る 1
意のままに出来る 2
祈りの手をあわせる
祈りを唱える
いばらの道 1
いばらの道 2
威張る
違反する(法律にー)
息吹(冷たい10月の)
衣服
衣服を着る
異分子(直訳は黒い羊)
違法行為をする
居間
いまいましい 1
いまいましい 2
いまいましい 3
いまいましい 4
いまいましい 5
いまいましい(誰々はー)
いまいましい(髪をむしりたくなるほどー)
いまいましい(えい、ー)
戒める
今から
今しかない(やるならー) 
今にもーしそうである
今まで通り 1
今まで通り 2
意味がない 1
意味がない 2
意味がない 3
忌み嫌う 1
忌み嫌う 2
忌み嫌う 3
イメージに合っている(彼のー)
いやおうなしに
いやがおうにも
癒す
癒すもの
嫌気がさす
嫌だと思いながらする 
嫌でたまらない
嫌と言うほど
嫌な思い
嫌な顔をしない(どんなことにもー)
嫌な事をしなければならない
嫌な事をやむなくする
な目に会う
嫌な役
嫌な役を負わせる
以来(その時ー)
苛々しはじめる
苛々させる 
苛々させる(ある人をー)
苛々させる(ある人をー) 
苛々する
苛立たせる
いらない(私は)
居留守を使う
いるところで(誰々のー)
入れる(ビニール袋の中に)
色合い
いろいろと全部
色が合わない(なじまない)
いろは
色眼鏡(偏った見方) 
色目を使う 1
色目を使う 2
色目を使う 3
色目を使う 4
言わしめる(口に出してー)
言わずもがな(はー)
言わせる(ある供述をー)
言わない(一言もー)
言わないにしても
言わないまでも(怒りと)
言わば
意を決して
因果応報
慇懃に追い出す
陰険な女
印刷されて
飲酒にふける
印象を与える(悪い-)
印象を与える
印象を与える(沢山のー)
インスピレーション(に従う)
引退する
いんちき話
いんちき弁護士
インデアン嘘つかない!
隠遁する